ご挨拶


江東ライオンズは、日本ポニーリーグ協会が結成された一年後の昭和51年、故 塩野谷忠雄氏と現在のチーム会長を務めています藤瀬時彦の両氏によって創設され、日本ポニーベースボール協会に加盟いたしました。以来41年を経た今日まで、中学生の硬式野球チームとして数多くの少年を指導してまいりました。ポニーリーグとは、アメリカ・ワシントン州に本部を置き、世界の少年達が野球を通じて国際交流を行っている組織です。“PONY”とは直説すれば小型の馬ですが、Protect 守・Our 我々の・Nation’s 国の・Youth 青少年 「我々の国の青少年を守ろう」という意味が込められています。私達江東ポニーリーグも硬式野球を通じて健全な中学生を育成するように努力いたしております。硬式野球を目指す中学生の皆さん、是非ともポニーリーグへ参加してください。監督を始め指導者の皆さんが君達を心待ちにしています。

 

江東ライオンズ 代表 

久保 航治郎